ジョヴァンニ・ソッリマ





ジョヴァンニ・ソッリマ 関連NEWS



2024.04.01
来日情報・記事情報


大阪のフェニーチェ堺の企画制作担当の柴坂哲也さんと、広報・営業担当主幹・福尾葉子さんのインタビューが音楽之友社が運営するWebマガジン「ontomo」に掲載され、100チェロについて言及しています。記事によると、100チェロの開催日は、2025年3月30日とのこと。その他の情報などの詳細は少々お待ち下さい。

「フェニーチェ堺~地元住民に愛され5周年! ソッリマの100チェロなど多様な企画が彩る」
https://ontomo-mag.com/article/fenice-sacay2024/





2023.11.08
来日情報




ジョヴァンニ・ソッリマが読売日本交響楽団と共演します!!

ソッリマのオリジナル曲「チェロよ、歌え!」と「多様なる大地」が演奏されることになりました。
共にソッリマがオーケストラ・弦楽編成と演奏する代表曲であり、ソッリマの本領が発揮されます。

そして、ついに「100チェロ」関西公演実現!
大阪・フェニーチェ堺で「100チェロ」公演の計画(3月末実施)が進行しています!
発表は来年2024年2月を予定。
ご注目を!!!


読売日本交響楽団
横浜マチネーシリーズ
2025年3月20日(木・祝)14:00
横浜みなとみらいホール(横浜)

指揮=鈴木優人(指揮者)
チェロ=ジョヴァンニ・ソッリマ、遠藤真理(読響ソロ・チェロ)
ソッリマ:「多様なる大地」
ソッリマ:「チェロよ、歌え!」
ベートーヴェン:交響曲第7番 他


土曜/日曜マチネーシリーズ
2025年3月22日(土)14:00
2025年3月23日(日)14:00
東京オペラシティコンサートホール(初台)

指揮=鈴木優人(指揮者/クリエイティヴ・パートナー)
チェロ=ジョヴァンニ・ソッリマ、遠藤真理(読響ソロ・チェロ)
ソッリマ:「多様なる大地」
ソッリマ:「チェロよ、歌え!」
ベートーヴェン:交響曲第7番 他

読売日本交響楽団「2024/2025シーズンプログラム発表!」
https://yomikyo.or.jp/2023/11/20242025.php


読響 2024/2025シーズンプログラム
https://yomikyo.or.jp/2023/11/2024yomikyo.pdf




2023.08.22
記事情報

8/18発売の「音楽の友」(2023年9月号)誌に、ジョヴァンニ・ソッリマの「インタビュー」と「コンサート&ワークショップ・レビュー」(5/3フィリアホール)が掲載されました。インタビューの執筆は山崎浩太郎さん、コンサート&ワークショップ・レビューの執筆は渡辺和彦さん。





2023.05.24
公演動画掲載

ジョヴァンニ・ソッリマ来日公演2023
5/04(木・祝)三鷹市芸術文化センター 風のホール 公演動画掲載!


「ナチュラル・ソングブック I&IV」


「ラメンタチオ」


アンコール「ラストエンペラーのテーマ」(坂本龍一)





2023.05.24
記事情報

「MOSTLY CLASSIC」2023年7月号 中村孝義氏による公演レポートが掲載されています!





2023.05.01
ラジオ出演情報






2023.04.20
ラジオ出演情報






2023.04.19
物販情報






2023.04.19
ソッリマ来日!






2023.04.04
動画情報

ジョヴァンニ・ソッリマ来日記念トーク・イベント
「鬼才・ソッリマを堪能する!」



2023/4/1(土)に開催した、映画「氷のチェロ物語」試写会+トーク・イベントの様子をお届けします!
チェリストの海野幹雄さんにソッリマと対談した時のエピソードや、即興について、ソッリマの見所など、ソッリマの魅力を熱く語っていただきました。
動画内で紹介した、ソッリマが2019年に来日した際に海野さんがインタビューした様子は下記からご覧ください。
https://www.philiahall.com/html/interview/Interview230503.html

出演:海野幹雄(音楽家/チェロ奏者) 聞き手:原典子(音楽ライター/編集者)




2023.04.03
記事情報

4/1に行われた来日記念イベントvol.2《映画『氷のチェロ物語』試写会+海野幹雄氏のトーク》にご来場された山﨑隆一さんが、ご自身のブログで『氷のチェロ物語』について書いてくださいました。ぜひご覧ください。
ジョヴァンニ・ソッリマ『氷のチェロ物語』を観る|私の椅子はどこに




2023.03.31
インタビュー情報

【ジョヴァンニ・ソッリマ】が2019年に100チェロで来日した際に、チェリストの海野幹雄さんが行ったインタビューの記事がフィリアホールのサイトに公開されました。
海野氏とソッリマの初めての交流が、とても楽しそうな様子で素敵です。ぜひご覧ください。
https://www.philiahall.com/html/interview/Interview230503.html




2023.03.08
動画情報

ジョヴァンニ・ソッリマ来日記念トーク・イベント
「鬼才・ソッリマを知る!」<後半>




2023/2/24(金)に開催した、ジョヴァンニ・ソッリマ テーマにしたトーク・イベントの後半動画です。

出演
古澤巖(音楽家/ヴァイオリン奏者)
水谷川優子(音楽家/チェロ奏者)
松山晋也(音楽評論家)
聞き手:原典子(音楽ライター/編集者)

■後半で紹介した動画一覧

「氷のチェロ物語」トレイラー
N-ICE Cello (2021) Trailer with English Subtitles
https://youtu.be/s9_qW4myE80
ダンテの地獄変(地獄にまつわる6つの研究)
Sei Studi sull’Inferno di Dante di Giovanni Sollima
https://youtu.be/zYyMVQrHd58
子どものためのオペラ「ジャングル・ブック」(2020年10月初演)
Giovanni Sollima IL LIBRO DELLA GIUNGLA - OPERA LIVE STREAMING
https://www.youtube.com/live/N0HYja_tCuM
即興音楽ワークショップ動画(2016年アメリカ)
Piatigorvsky cello festival, Yo-Yo Ma; Giovanni Sollima workshop in improvistion
https://www.youtube.com/watch?v=J27UFUkwIbM#t=25m30s




2023.03.03
動画情報

ジョヴァンニ・ソッリマ来日記念トーク・イベント
「鬼才・ソッリマを知る!」<前半>




2023/2/24(金)に ジョヴァンニ・ソッリマ をテーマにしたトーク・イベントを開催しました。
ソッリマ愛に溢れる古澤巖さん(バイオリン)と水谷川優子さん(チェロ)を迎え、音楽家としての視点から、どうしてこんなにもソッリマに魅了されるのか、他のアーティストと比べてどこが素晴らしくて凄くて、どこが違うのか、などなどを思い入れたっぷりに熱く語っていただきました。
そして、何度もソッリマにインタビューした松山晋也さんからは、ソッリマの素晴らしさ、凄さ、違いを裏付けるインタビューのコメントも沢山聞けて、ひたすら熱く濃密な内容のトークでした。

出演
古澤巖(音楽家/ヴァイオリン奏者)
水谷川優子(音楽家/チェロ奏者)
松山晋也(音楽評論家)
聞き手:原典子(音楽ライター/編集者)

■イベントで紹介した動画一覧

ソッリマ「ラメンタチオ」(1998)
Giovanni Sollima "Lamentatio"

バッハ「無伴奏チェロ組曲1番」2020年10月7日、ナポリ
Johann Sebastian Bach - Giovanni Sollima

ソッリマ「ナチュラル・ソングブック」(2009年収録)
Giovanni Sollima, "Songbook#1"

ソッリマ「チェロよ、歌え!」(2008)
"Violoncelles, vibrez!" di Giovanni Sollima

ソッリマ「テッラ・アリア」(2007)
Giovanni Sollima, "Daydream" (Sogno ad occhi aperti)

ソッリマ「Concerto Fecit Neap.17」(2012)
Giovanni Sollima Concerto Fecit Neap. 17... & CHAARTS

Giovanni Sollima - Festival delle nazioni 2021





2023.02.17
動画情報

ジョヴァンニ・ソッリマより日本のみなさまへメッセージが届きました!

Ciao! Japan! ジョヴァンニ・ソッリマより来日メッセージ





2023.01.20
動画情報

2021年のイタリアのカステッロ音楽祭出演時の無伴奏ソロ・リサイタルのライヴ動画(90分)がまるまるアップされています。冒頭の15分だけでも、度肝を抜きます!ますます来日公演が楽しみになってきました!

Giovanni Sollima - Festival delle nazioni 2021





2023.01.09
雑誌掲載情報

◆弦楽器専門誌「サラサーテ」(2023年2月号・1/4発売)
ジョヴァンニソッリマ・インタビュー
「チェロの可能性を広げる演奏家で作曲家、ジョヴァンニソッリマ3年ぶりに再来日!」
文:安田真子






2023.01.09

只今、映画「氷のチェロ物語」翻訳中!



イタリアのチェリスト、ジョヴァンニ・ソッリマのドキュメンタリー映画「氷のチェロ物語」の訳に取り組んでます。(4月に来日公演とともに映画上映します)
氷のチェロを持ってアルプスの山からシチリアへと演奏の旅をする物語。
氷のチェロを創る米彫刻家、氷のチェロを弾くソッリマ! とんでもなく興味ふかい話。氷のチェロという楽器をめぐってのソッリマの考え方がとても面白い。全編に響く音楽が素晴らしいのは言うまでもない!
ソッリマは「チェロは木であり、木々が歌っているんだ」とアルバムで語っていたが、「氷のチェロ」にも人格を見る。
「記憶を持った巨大な無機物。この鉱物は木のチェロより強い思い入れで、星たちの聖なる歌のように歌う、古からの証言者のように民衆の歌を歌う」と語る。「まるで馬のよう、誰が主人か、一緒に作業しなきゃいけない、」とか、「氷のチェロの脈動を感じる」とか、そう、相手はいつも生きている物体で、自身と対等人格なんですね。

冷却器バブルと格闘しながら旅する一行。冷却器が壊れ、氷チェロが溶け始め、今夜のコンサートは危ない!とスタッフが困り果てている時のシーンがクスッと笑える。スタッフは大慌てなのに、ソッリマはずっーとチェロを弾き、作曲に夢中、周囲の騒ぎは意に介せず。スタッフの一人が話しかけると、「やあ、どうしたの?」てな具合。「冷却器が壊れていてコンサートが、、、、」と困っている様子にも、「じゃあ、どうすればいいかな」と慌てる様子なし。この人にはいつも音楽が鳴り響いているのだ。スタッフの努力でドライアイスがチェロにふりかけられ、その命は守られたと語るソッリマ。氷に命を感じ細胞を見るソッリマ。

アルプスの山を下りて、トレント、ベネチア、ローマ、そしてジョヴァンニの生まれた島、シチリアへと旅は続く。古代から文化の集積したシチリア。ソッリマの言葉では「多様なルーツ、私たちの石はいくつもの言語を喋る」と。石にも人格を見る。

余談だが、「どんな者の魂も等しく同じだ」という石牟礼美智子の生命感、「草によろしう言うてくださいませ」(「日頃からよろしう言わなければならないものが身の回りにたくさんある。そういうものたちで世界はなりたっている。」)という言葉を思い出す。こういう考え方には心底敬服する。それこそ、真実だと思う。(これはケルトの発想にも通じる)
映画の最後は鉱物を地中海に流す。と、あられが降る。ソッリマの音楽が淡々と、地球を見守るかのように温かく切なく優しく歌う。氷の地球子守唄。
ソッリマのこの深い表現はどこからくるのかと興味が尽きない。常に新しい発見がある。
公演も映画も私の超お薦めです。
https://plankton.co.jp/sollima/

株式会社プランクトン
代表 川島恵子




2022.12.21
チケット発売情報

ジョヴァンニ・ソッリマ
無伴奏チェロ・コンサート
2023/4/30(日)浜離宮朝日ホール(15:30開演)

同日上映!!
ソッリマ主演のドキュメンタリー映画
『氷のチェロ物語』
2023/4/30(日)浜離宮朝日ホール(12:00上映)

プランクトン先行発売受付開始!
2022年 12/21(水)(WEBは0時・電話は13時より)
WEB予約:https://plankton.co.jp/ticket.html
電話予約:03-6273-9307(平日13~17時)







2022.10.12
コンサート情報

2023年
ジョヴァンニ・ソッリマ来日情報!!


ジョヴァンニ・ソッリマ
無伴奏チェロ・コンサート
2023/4/30(日)浜離宮朝日ホール(15:30開演)
→公演詳細はこちら

同日上映!!
ソッリマ主演のドキュメンタリー映画
『氷のチェロ物語』
2023/4/30(日)浜離宮朝日ホール(12:00上映)

ジョヴァンニ・ソッリマ 無伴奏チェロ・コンサート
2023年4月末~5月、東京2ヵ所・神奈川・兵庫・大阪・埼玉(順次発表)
総合問:プランクトン 03-6273-9307(平日13~17時)





2022.03.22
コンサート情報

2023年
ジョヴァンニ・ソッリマ来日情報


2021年度より延期となっておりましたイタリアのチェリスト、ジョヴァンニ・ソッリマが2023年4月~5月上旬で来日決定となりました。つきましては、下記公演が発表となりましたのでお知らせします。
ジョヴァンニ・ソッリマの単独チェロ公演に関しましては、追って夏以降、順次発表いたします。

皆様、遂に、ソッリマのチェロが存分に堪能できる機会がやってきます!!待ちに待った来日に今から心が躍ります。
どうぞ、お楽しみに。

日本フィルハーモニー交響楽団定期演奏会
2023 年4 月22 日(土)17:00 横浜みなとみらいホール
チェロ:ジョヴァンニ・ソッリマ
曲目:ドヴォルザーク チェロ協奏曲 他 


2021.06.16
コンサート動画情報

イタリアのラヴェンナ・フェスティバルのコンサートの様子をWEBで見ることができます。プランクトン代表も大興奮!ぜひご覧ください!!

RAVENNA FESIVAL LIVE






2021.01.07
[重要]
ジョヴァンニ・ソッリマ来日公演 中止のお知らせ

2021年2月に予定しておりましたイタリアのチェリスト、ジョヴァンニ・ソッリマの来日公演(2020年5月に予定されていた来日公演の振替公演)は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、誠に残念ながら中止させて頂くこととなりました。来日を楽しみにして下さっていた皆様には心よりお詫び申し上げます。
各公演の詳細は下記のページからご確認ください。

ジョヴァンニ・ソッリマ無伴奏チェロ・コンサート2021 [中止のお知らせ]



2020.04.10
[重要]
ジョヴァンニ・ソッリマ来日延期のお知らせ

2020年5月に予定しておりましたイタリアのチェリスト、ジョヴァンニ・ソッリマの来日はこのたびの新型コロナウイルスの世界的な感染拡大の影響を受け、大変残念ながら延期することといたしました。
各公演の詳細は下記のページからご確認ください。

ジョヴァンニ・ソッリマ無伴奏チェロ・コンサート2020 [延期のお知らせ]


2020.03.02
・特別公演「Theory of the Earth」記念イベントレポート
「Theory of the Earth」極音試聴会&トーク・イベント(@四ッ谷いーぐる)のトーク内容抜粋レポートを掲載しました。
ジョヴァンニ・ソッリマ作の幻の傑作「Theory of the Earth」を最高の音で体験し、この楽曲の魅力を探るトークはとても充実した内容で会場満員の大盛況でした!音楽評論家の松山晋也さん、小室敬幸さん、今回の特別公演の出演者、ユキ・モリモト(指揮)さん、野澤徹也(三味線)さんを迎えて、この楽曲を掘り下げ、聞きどころを解説していただきました。生命力に溢れ、地球の躍動を体感させてくれるこの作品の真髄に触れる午後でした。
「Theory of the Earth」極音試聴会&トーク・イベント(@四ッ谷いーぐる)


[メディア情報]
・ジョヴァンニ・ソッリマのインタビューを元にした記事が、「intoxicate」(2020年2月号)とWEBマガジン「Mikiki」に掲載されました。
WEBマガジン「Mikiki」「ジョヴァンニ・ソッリマ(Giovanni Sollima)〈特別公演2020 地球の躍動〉三味線・野澤徹也との共演にも注目の14年ぶり再演」
https://mikiki.tokyo.jp/articles/-/24399



2020.02.25

・レセプショントーク、最後のパートを更新しました。
ソッリマがインプロヴィゼーションや、自然との繋がりを語ってくれています。
公開インタビュー(レセプショントーク)



2020.02.20

・作曲家、光田康典氏からコメントをいただきました!

ここ数年で最も衝撃を受けたアーティスト。チェロの腕前は然る事ながら、
作曲家としての感性が素晴らしく、随所に出てくる美しいメロディに心を奪われます。
CDを聴いただけで衝撃を受けたのだから、生で聴いたら失神モノだと思います。
                             作曲家:光田康典

光田康典氏からのコメント



2020.02.12

・新作アルバム『ナチュラル・ソングブック』のアナログ盤発売
昨年末に輸入盤でリリースされた新作アルバム『ナチュラル・ソングブック』は、アナログ盤もリリースされました。
曲数はCDよりも少なくなっていますが、その分アルバムのコンセプトがより濃縮され、明確になっている感じがします。アナログ盤ならではの、自然で迫力ある音が楽しめ、ソッリマのチェロが堪能できます!
ジョヴァンニ・ソッリマ/ナチュラル・ソングブック



2020.02.10

・直近の『100チェロ』イタリア公演の様子が見られます!
昨年東京すみだトリフォニーホールで会場を興奮と感動に包んだ『100チェロ』がイタリアのミラノに近い街パヴィーアのフラスキーニ劇場で先週開催されました!
1770年代に作られた歴史ある劇場が満席だったようです。各地であの歓喜が沸き起こっているのは嬉しいですね!
詳しくは100チェロのフェイスブックページをチェックしてみてください↓
facebook | 100 Cellos



2020.01.29

・ソッリマが、フランク・ザッパの楽曲を演奏!
ソッリマが「Collettivo_21」というグループと、ソッリマが愛して止まない、ロック・ミュージシャン/ギタリスト/作曲家/編曲家の鬼才フランク・ザッパの楽曲「Wild Love」を演奏しています。ソッリマのインタビューによると、ソッリマが生涯で最も影響を受けたアーティストとしてバッハ、ベートーベンに並んでフランク・ザッパの名を挙げており、幼い頃からザッパを愛聴していたとのこと。ザッパの楽曲は変拍子が多く頻繁にテンポも変わり一筋縄ではいかず、カバー曲としては難しいものばかり。ロックのアーティストでもカバーしているものは多くない。今回ソッリマが演奏している「Wild Love」も簡単ではなさそうです。
Giovanni Sollima + Collettivo_21「Wild Love」(Youtube)
フランク・ザッパ「Wild Love」オリジナル版(Youtube)


・ジョヴァンニ・ソッリマ『カラヴァッジョ』発売決定!
ソッリマがトリノバレエ団の依頼で制作した『カラヴァッジョ』の日本盤発売決定!!カラヴァッジョとはバロック期のイタリア人画家。ソッリマは、絵画にインスパイアされたオリジナル曲、画中に描かれた作曲家アルカデルトの譜面の解釈など、唯一無二のスケール感と物語性であらゆる想像力をかき立てます。また絵画に描かれた弦楽器「テナーヴァイオリン」の制作も依頼し、アルバムで使用しています。カラヴァッジョの絵画のように、アルバムを通して光と影を一つの物語として音で表現したソッリマの傑作。ソッリマの代表作『Lamentatio(ラメンタチオ)』も収録されています。3月後半発売予定。



2020.01.27

・ジョヴァンニ・ソッリマ特別公演2020「地球の躍動」公演に寄せてコメントをいただきました!!
大変興味深く充実した内容です。ぜひご覧ください!
出演者:野澤徹也氏(三味線)、ユキ・モリモト氏(指揮)より
西潟昭子氏(三味線)、野澤徹也氏(三味線)より


・ジョヴァンニ・ソッリマ オフィシャル・facebook開設

「ジョヴァンニ・ソッリマ」オフィシャル・facebookがアップされました。ニュースやリハの動画など、最新情報がこまめに掲載されています。 最近では、ソッリマの地元イタリア・シチリアのパレルモで行われた新作アルバム『ナチュラル・ソングブック』のインストア(トーク&ライヴ)の動画が公開されています。
是非、「いいね!」を押して、フォローをお願いします。
www.facebook.com/sollimamusic/



2020.01.21

・ジョヴァンニ・ソッリマ特別公演2020「地球の躍動」公演記念
関連イベント決定!!

幻の傑作「 Theory of the Earth セオリー・オブ・ジ・アース 」極音試聴会&トーク・イベント
2月22日(土)四ッ谷いーぐる <入場無料>
詳細・ご予約はこちら



2020.01.17

[メディア情報]
・神奈川新聞(2020年1月8日号)にソッリマのインタビュー記事「震える魂の歌」が掲載されました。

インタビュアーは同紙編集部の太田有紀さん。
「常にみんなで音楽を分かち合うことを忘れないでほしい。コンクールだけを目指している人の演奏は聴いていて飽きてしまうし、すぐ分かってしまう。練習は大事だが、楽器を通じて人とつながることを大切にしてほしい」 ジョヴァンニ・ソッリマ/神奈川新聞(2020年1月8日号)より



2020.01.17

[メディア情報]
・ジョヴァンニ・ソッリマ インタビュー掲載(三鷹市スポーツと文化財団)

昨年8月に来日したときに行われたソッリマのインタビューの記事が三鷹市スポーツと文化財団のサイトに掲載されました。 ソッリマの生い立ちやルーツ、チェロや音楽との関わりや、ソッリマの音楽人生が深く分かる、読み応えある内容です。ソッリマの発言は詩のようで素敵です!
インタビュアーは、三鷹市スポーツと文化財団音楽企画員の大塚真実さん。
ジョヴァンニ・ソッリマ インタビュー(2020年1月9日掲載)



2020.01.17

・facebookに【ジョヴァンニ・ソッリマ】イベントページができました。
是非、「興味あり」「参加予定」をクリックして、フォローをお願いします!!


ジョヴァンニ・ソッリマ 特別公演2020「地球の躍動」
ジョヴァンニ・ソッリマ 無伴奏チェロ・コンサート2020



2020.01.15

・ソッリマのウェブサイトがリニューアルされました!

ジョヴァンニ・ソッリマのウェブサイトがリニューアルされ、ソッリマの活動がいち早くチェックできるようになりました。ソッリマは現在ヨーロッパで絶賛ツアー中!3月後半まで数多くのコンサートを行っております。その他写真や動画などのメディアなど豊富なコンテンツです。ぜひご覧ください!(英語版サイト)
www.giovannisollima.org



2020.01.15

[CD情報]
・ジョヴァンニ・ソッリマ 最新作
Natural Songbook / ナチュラル・ソングブック【輸入盤】発売中!!

ソッリマが10年の歳月をかけ生み出した最新傑作アルバムが完成!
ソッリマの根源でもある自然への感性をスケール感豊かに表現したオリジナル楽曲群を始め、アルプスの山岳でも演奏した氷のチェロで作曲した協奏曲、ベートーベンの未完成ソナタ(Sonata op.64)の続きを作曲し、バッハのリュートのためのプレリュード998番も織り交ぜた Sonata 2050、サティのジムノペディ、ジョップリンのメープル・リーフ・ラグといったピアノ曲をチェロ用に書き直した曲や、アイルランドのハープ奏者オキャロランの曲にインスパイアされた曲など、ソッリマの幅広い世界観が詰まった一枚。今回の来日ツアーでの演奏曲目も収録。

販売元:ワーナーミュージック・ジャパン
https://wmg.jp/giovanni-sollima/



2020.01.10

[メディア情報]
・サラサーテ92号 2020/1/4(土)発売!

表紙&Artist Close-upはジョヴァンニ・ソッリマです。100チェロの話や、もちろん5月のツアー情報も!
ぜひ書店や楽器店などでお求め下さい!
サラサーテ92号



2020.01.10

・特別公演『地球の躍動』に出演する三味線奏者、野澤徹也氏のCD『野澤徹也 / 杵屋正邦作品集』が令和元年度(第74回)文化庁芸術祭レコード部門において優秀賞を受賞しました!
三味線演奏家 野澤徹也 公式ホームページ



・無伴奏チェロ・コンサート2020 5/9(土)兵庫公演は完売しました
特別公演「地球の躍動」作品「Theory of the Earth」初演時の音源を公開しました
8月に行われたインタビューを掲載しました(聞き手・文:オヤマダアツシ)
音楽之友社「ontomo」にインタビュー掲載(取材・文:山﨑隆一)







TOP | NEWS | 演奏予定曲目 | プロフィール | 主催者からのメッセージ | 寄稿 | 特別上映:映画『氷のチェロ物語』 | インタビュー | オーケストラとの共演歴 | 100チェロ・コンサート | メディア情報 | 動画 | コメント | CD