来日公演

バラケ・シソコ 来日公演2013

5/18(土)19時開演
5/19(日)14時開演
ヨコハマ創造都市センター1Fホール
前売完売 3,000円(税込・全席自由)
当日券 3,500円(税込)

※当日券は、各日・開場の30分前より、会場前受付にて販売いたします。お1人様につき1枚まで。数に限りがありますので、売り切れの場合はご了承ください。

※2013年の来日公演は、バラケ・シソコのソロ公演となります。ヴァンサン・セガールは同行いたしませんのでご注意ください。

お問合せ:横浜市芸術文化振興財団 045-221-0219


第五回アフリカ開発会議(TICAD V)パートナー事業
Sound/Art-Turning in to Africa
いま、アフリカに耳を澄ます
音楽・アートが映す現在進行形のアフリカ、トーク& ライブ
プログラム詳細はこちら

プロフィール

シソコ&セガール
マリを代表するコラ奏者バラケ・シソコと、フランス出身のチェロ奏者ヴァンサン・セガール、ジャンルを超えて活躍する弦楽器奏者ニ人によるデュオ。二人は以前同じレコード会社に所属し、ジャズ・フェスティバルでセガールの別グループ「ブンチェロ」にシソコがゲスト出演したことがきっかけで交流が始まる。二人は自宅の居室でセッションを重ね、友情を深めつつ音楽的探究を続けるようになる。その後数年をかけて実現したアルバム『チェンバー・ミュージック〜コラとチェロとの室内楽』は、2009年に発売されるやいなやフランスの各メディアから絶賛され、大ヒットを記録。その親密な交流から生まれた彼らの音楽は、ジャンルを超えた新しい才能として高く評価されている。


Ballake Sissoko & Vincent Segal - Mama FC (live)


■バラケ・シソコ (コラ)
BALLAKE SISSOKO, KORA
西アフリカ、マリ共和国の伝統を伝えるグリオの家系に生まれ、幼少より21弦のコラを弾く。父はマリ国立アンサンブルの創始者であり、祖国ではコラの第一人者。1981年にトゥマニ・ジャバテとのデュオでデビューし、2000年には自身のグループ Trio Mande Tabolo を設立。 Alboulkadri Barry、ロキア・トラオレ、Fanga Diawaraなど様々なジャンルのアーティストとの共演経験を持つ、新世代のマリを代表するコラ奏者。


Ballake Sissoko | Impro 1 | A Take Away Show


■ヴァンサン・セガール (チェロ)
VINCENT SEGAL, CELLO
フランス・シャンパーニュ出身。6歳からクラシック音楽を始め、コンセルヴァトワールを主席で卒業。99年にシリル・アテフとブンチェロを結成。現代音楽、アフリカ、南米音楽、ジャズ、ロックと幅広いジャンルのミュージシャンと共演、プロデューサーとしても名を馳せている。これまでにチャック・ブラウン、Pファンク・オール・スターズ、エルヴィス・コステロ、スティング、マリアンヌ・フェイスフルなどと共演している。

アルバム

バラケ・シソコ『At Peace』
2013年3月24日
解説付き
VIVO-422
税込2,415円


バラケ・シソコ&ヴァンサン・セガール『チェンバー・ミュージック〜コラとチェロとの室内楽』
VIVO-257/税込2,625円

解説付
初回限定・ボーナスDVD付(ライヴ3曲)

プレス

研ぎすまされた音は光輝き、匂い立つよう。音と音の間の無音さえも柔らかく美しい。 (テレラマ誌)

このふたりの奏でる音楽は瞑想的でシンプル。そしてそれだけで十分。(モンドミックス誌)

平凡な日常から漆黒のハーモニーの楽園へと我々をいざなう音楽。(ル・モンド紙)

リンク

No Format!

バラケ・シソコ Myspace


株式会社プランクトン 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-28-10 神宮前松井ビル1F Tel.03-3498-2881 Fax.03-3498-3202