ご予約・お問い合せ:プランクトン Tel. 03-3498-2881
TOPコンサート日程チケット予約CDレーベルお問い合せ
山中千尋 Chihiro Yamanaka

プロフィール
山中千尋(ピアニスト/作曲家/アレンジャー/プロデューサー)

ニューヨークを拠点に世界を駆ける、女性ジャズ・ピアニスト。ダイナミズムと超絶技巧、ジャズの伝統と斬新なアレンジを併せ持ち、リリースされたアルバムは全て、国内のあらゆるJAZZチャートで1位を獲得。第23回日本ゴールドディスク大賞、スイングジャーナル誌ジャズディスク大賞、NISSAN PRESENTS JAZZ JAPAN AWARDなど権威ある賞を多数受賞。2011年に米メジャー・レーベルのデッカ・レコードとも契約を果たし、全米デビューを飾った。
2015年9月からは母校である米ボストンのバークリー音楽大学にて、助教授として後進の指導を開始している。2016年にデビュー15周年を迎え、Blue Noteレーベルから3作目のオリジナルアルバム『Guilty Pleasure』の発売記念ツアーを全国で行い成功を収めた。今年4月には名門ジャズクラブのロンドンのロニー・スコット、パリのニュー・モーニング、ミラノのブルーノート、ワシントンのブルースアレイに出演。それらの公演ではいずれもソールド・アウトとなるほどの評判を博し、英国ガーディアン紙のジャズレビューでも激賞される。8月にはNHK交響楽団と共演。また、米リンカーンセンターでのジェームス・P・ジョンソン・トリビュート記念コンサートにイーサン・アイバーソン、エリック・ルイスらと ともにソロで出演。最新作は、山中千尋が敬愛するジャズ・ピアニスト、セロニアス・モンク生誕100周年を記念したオマージュ・アルバム『モンク・スタディーズ」(2017)。

<CD>
2017年 モンク・スタディーズ
2016年 ギルティ・プレジャー
2015年 シンコペーション・ハザード
2014年 サムシン・ブルー
2013年 モルト・カンタービレ
2012年 アフター・アワーズ2
2012年 ビコーズ
2012年 スティル・ワーキング
2011年 レミニセンス
2010年 フォーエヴァー・ビギンズ
2009年 ランニング・ワイルド〜トリビュート・トゥ・ベニー・グッドマン
2008年 ブラヴォーグ
2008年 アフター・アワーズ
2007年 アビス
2006年 ラッハ・ドッホ・マール
2005年 アウトサイド・バイ・ザ・スイング
2004年 マドリガル
2002年 ホエン・オクトーバー・ゴーズ
2001年 リヴィング・ウィズアウト・フライデイ

<DVD>
2014年 ライヴ・アット・ブルーノート東京
2011年 ライヴ・イン・ニューヨーク
2007年 ライヴ・イン・トーキョー
2003年 リーニング・フォワード

ホール・コンサート
2018年11月に全国ツアーを企画中

詳細は夏頃に発表予定

問:プランクトン 03-3498-2881

グッズ通販
山中による手書き楽譜デザインのツアー・グッズ、通販にて取扱います。

「シンコペーション・ハザード 譜面トートバッグ」

恒例、直筆譜面ツアーグッズ。2015年はアルバムリード・トラックを本人が直筆で譜面に起こし、ナチュラルカラーのバッグにプリントしました。
2,000円(税・送料込)

特典:通販をご利用の方にポストカードをプレゼント!(図柄はお選びいただけません)

リンク

(株)プランクトン 150-0001 東京都渋谷区神宮前5-28-10-1F Tel.03-3498-2881 info@plankton.co.jp