八王子音楽祭2020
カニサレス特別公演


一夜限り、豪華ゲストを迎えて贈る、ギターとフラメンコの祭典
9月15日(火)開演19:00(開場18:15)
オリンパスホール八王子

出演
フアン・マヌエル・カニサレス (ギター)
フアン・カルロス・ゴメス (セカンド・ギター)

ゲスト
渡辺香津美 (ギター)
鈴木大介 (ギター)
SIROCO (フラメンコ・ダンサー)
小林伴子 (カスタネット)



■チケット
料金(税込) 全席指定
一 般 S席 4,800円/A席 4,000円
友の会 S席 4,400円/A席 3,600円
※未就学児の入場はご遠慮ください

発売日
友の会 3月20日(金・祝)
一 般 3月27日(金)

[プレイガイド詳細]

■窓口販売 ※発売初日のみ10:00より
いちょうホール 042-621-3001
南大沢文化会館 042-679-2202
学園都市センター 042-646-5611
オリンパスホール八王子 042-655-0809

■電話予約
(公財)八王子市学園都市文化ふれあい財団
042-621-3005 ※発売初日のみ13:00より

■インターネット予約 ※発売初日のみ13:00より
※事前の利用登録が必要です。
http://www.hachiojibunka.or.jp/
https://eplus.jp/ ※一般のみ
プランクトン取り扱いチケット
3月27日(金)発売
WEB予約:(0時〜)
http://plankton.co.jp/ticket.html
電話予約:03-3498-2881(平日11時~19時)
プランクトン取り扱い座席


※チケット送料無料(国内のみ)
※お支払は、クレジットカード、振り込みから選べます。
※希望の座席位置は備考欄へ第3希望までご記入ください。希望席に人気が集中した場合は抽選となります。
※チケットはご入金から2週間以内に郵送いたします。

<座席について>
●希望の座席について記載がなかった場合は、弊社が良席と判断した場所を予約日順にご用意いたします。
●配券は受付日24時間ごとの抽選扱いです。同日のご注文について受付方法・時間による差はございませんので、ご都合の良い方法でお申し込みください。
●枚数制限はございませんが、5枚以上のお申し込みは席が離れる場合がございます。
●座席の位置がわかるのは配送時になります。
●車いす、視覚障がい、お子様についてのご相談などは備考欄にご記入ください。予約確認のメールを差し上げる際にお返事いたします。
●詳しいご希望・ご質問がある場合は、Eメール order@plankton.co.jp、または、電話(03-3498-2881)へお問合せください。






Guest


ギタリスト・コンポーザー・プロデューサー
渡辺香津美
名実ともに日本が世界に誇るトップ・ジャズ・ギタリスト。17歳で衝撃のアルバムデビュー。驚異の天才ギタリスト出現と騒がれて以来、ジャズフィールドに留まらない「ギターの可能性」を探求し続け今に至る。その速いテンポで繰り出される魅惑のアドリブと芳醇な旋律、演奏技術を緻密に組み合わせることで、音の一つ一つに豊かな表現力を含ませ独自の<カズミサウンド>を創り出すことでも定評がある、まさしくワン・アンド・オンリーの存在。現在はジャズ・フュージョンにおける多様なプロジェクト、特に2019-20年に10周年を迎えた「ジャズ回帰プロジェクト」と並行し、アコースティックを中心としたソロワーク<ギター・ルネッサンス>シリーズでのアルバムリリース、ライブツアーを行い、国内、海外を問わず精力的に活動中。ギター生活45周年を記念したアルバム「Guitar is Beautiful KW45」が第29回ミュージック・ペンクラブ音楽賞ポピュラー部門最優秀作品賞を受賞。最新アルバムは奥村愛ストリングスとの共演アルバム「TOKYO WANDERER」(ワーナーミュージック・ジャパン)。洗足学園音楽大学ジャズコース客員教授。
http://www.kazumiwatanabe.net/



ギタリスト
鈴木大介
作曲家の武満徹から「今までに聴いたことがないようなギタリスト」と評されて以後、新しい世代の音楽家として常に注目され続けている。マリア・カナルス国際コンクール第3位、アレッサンドリア市国際ギター・コンクール優勝など数々のコンクールで受賞。斬新なレパートリーと新鮮な解釈によるアルバム制作はいずれも高い評価を受け、2005年度芸術祭優秀賞(レコード部門)を受賞。ピアソラ没後20年となる2012年に、世界でも例を見ない多重録音による「タンゴ組曲」を収録した「アディオス・ノニーノ~アストル・ピアソラ作品集」をリリース。最新CDは、ベルウッドレコードより「Daisuke Suzuki the Best 2019」を2019年1月9日にリリース。第10回出光音楽賞、平成17年度芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。洗足学園音楽大学客員教授。横浜生まれ。
http://daisukesuzuki.at.webry.info/



フラメンコ・ダンサー
SIROCO
20歳の頃に映画『フラメンコ』を観たことで、フラメンコとの衝撃的な出会いを果たす。スペイン留学を重ねる内に、フラメンコ界のトップアーティストに師事する機会を掴み、研鑽を重ねていく。2011年日本フラメンコ協会新人公演にて奨励賞を受賞したことを皮切りに、舞台・ライブ経験を積み重ね日本のトップアーティストへ。フラメンコダンサーとして活動し15年目となる2017年にスペイン国内で開催されているコンクールへの出場を決意し挑戦。初めての出場にもかかわらず、ロンダ県で開催されている『第23回アニージャ・ラ・ヒターナ・デ・ロンダ』にて日本人男性舞踊手では初優勝という快挙を達成。現在は自身のスタジオがある、関西を中心に、全国的にも教授活動を行い、後進の指導にも力を注いでいる。 芸名であるSIROCOはスペイン語で“熱風”を意味する。
https://siroco.jp/



カスタネット
小林伴子
東京生まれ。幼少の頃よりアジア系民族舞踊を習う。多摩美術大学彫刻専攻卒業。1976年より小島章司に師事。1978年スペイン留学、フラメンコを中心にスペイン舞踊全般を学ぶ。1983年スペイン王立舞踊高等芸術学院(コンセルバトリオ・デ・マドリー)の公認スペイン舞踊師範資格を民主化後のスペインで東洋人として初めて取得。1985年帰国後高田馬場にスペイン舞踊スタジオを開設。舞踊団と共に公演多数。1991年「赤い靴・私抄」にて文化庁芸術祭賞受賞。2000年2年に亘る「カスタニュエラ、カスタニュエラ…」公演にて河上鈴子スペイン舞踊賞受賞。「スーパーカスタネット」他フラメンコDVD出版多数。小林伴子フラメンコスタジオ「ラ・ダンサ」主宰、日本フラメンコ協会副会長。
https://www.la-danza.net/


会場
オリンパスホール八王子
〒192-0904 八王子市子安町4-7-1
サザンスカイタワー八王子 4F
https://olympus.hall-info.jp/

JR八王子駅南口直結
京王八王子駅から徒歩7分






【主催・予約・問合せ】公益財団法人八王子市学園都市文化ふれあい財団 042-621-3005
【企画制作】株式会社プランクトン
【協賛】株式会社エス・アイ・イー
【後援】駐日スペイン大使館、インスティトゥト・セルバンテス東京

カニサレス来日公演 総合お問合せ:プランクトン
03-3498-2881(平日11〜19時)