ご予約・お問合せ:プランクトン Tel. 03-3498-2881
TOPコンサート日程チケット予約CDレーベルお問合せ

ALTAN アルタン


アイルランド北西部のドニゴールに生きる伝統音楽の精髄をもっとも美しく ダイナミックに そしてヴィヴィッドに伝えるバンド、アルタン。
その清冽な演奏により世界中でファンを増やし、アイリッシュ・トラッド・バンドの最高峰として目覚ましい活躍を続けている。


プロフィール

現在のケルト音楽シーンにおいて名実ともに最高峰グループ。フィドルを中心とした躍動感溢れるダンス・チューンと、マレードの天使のような透き通ったヴォーカルが曲が魅力。デビュー以来、ドニゴールの伝統音楽を純粋で素朴過ぎるほど正攻法に表現し、世界中を魅了してきた。そのピュアなサウンドは、80年代後半の停滞していたアイルランド音楽シーンに新鮮な衝撃を与え、現在に至るシーン盛り上がりの起爆剤となる。
バンド名はアイルランドの中で最もケルト色が強く残る地域ドニゴール州にある湖の名に由来する。アルタンは、マレード・ニ・ウィニー(フィドル、ヴォーカル)と、彼女の夫フランキー・ケネディ(フルート)とのデュオから誕生した。フランキー&マレード名義の2作目 『アルタン』(1988)が評判になり、このときのバック・バンドをメンバーに迎え、グループ名「アルタン」として本格的にスタートする。以来、アルバムをリリースするごとに国際的な人気・評価を高め、不動の地位を築く。しかし、1994年にリーダーのフランキーがガンで他界。バンドは一時解散かと思われたが、フランキーの強い遺志もあり、マレードは活動続行を決意。大規模な全米ツアーを成功させ、メジャー・レーベルのヴァージンと契約、その活動に微塵の揺るぎのないことを証明してみせた。1997年に待望の初来日を果たし、その後、2000、2004、2005、2009、2015
年と継続して来日公演を成功させている。
これまでに10枚以上のオリジナルアルバムを発表。最新作は『ザ・ワイドニング・ジャイル〜広がる螺旋』(2015)。

メンバー
●マレード・ニ・ウィニー Mairead Ni Mhaonaigh (Vocal/Fiddle)
●キーラン・トゥーリッシュ Ciaran Tourish (Fiddle)
●マーティン・トゥーリッシュ Martin Tourish (Accordion)
●キーラン・クラン Ciaran Curran (Bouzouki)
●マーク・ケリー Mark Kelly (Guitar)
●ダヒー・スプロール Daithi Sproule(Guitar)
※ギタリストは、マークまたはダヒーどちらか1名の来日となります。

動画

スケジュール2018
2018年12月、来日決定!

詳細は3月発表予定

アルバム

『ザ・ワイドニング・ジャイル〜広がる螺旋』
VIVO-443
アルタン初のナッシュヴィル録音作。多数のゲストを迎え、世界に広がるケルト音楽の「螺旋」を作りあげた。
『ポイズン・グレン』
VIVO-396
ドニゴールの伝統音楽に根ざしたローカル・バンドとしての矜持と貫禄の下、若々しさと繊細さと深みがかつてないほどバランス良く調和した見事な作品。
『アルタン with RTEコンサート・オーケストラ』
VIVO-254

アルタン25周年記念として作られた、アイルランドを代表する「RTEコンサート・オーケストラ」との共演作。絶品のオーケストラ・アレンジにより生まれ変わった名曲が、心を優しく包み込みます。
「ローカル・グラウンド」
VIVO-209

リンク

(株)プランクトン 150-0001 東京都渋谷区神宮前5-28-10-1F Tel.03-3498-2881 info@plankton.co.jp