Konono No.1 meets BATIDA

コノノNo.1 meets バティーダ

コンゴトロニクス・シリーズ史上最高にイカす無敵のグルーヴ!!
世界中の観客を半狂乱に踊らせる轟音電気親指ピアノ・バンド「コノノNo.1」と、
新世代のアフリカ発のクラブ・ミュージックを代表する、アンゴラ系ポルトガル人DJ「バティーダ」がガッツリとコラボ!
あの『コンゴトロニクス vs ロッカーズ』をさらに進化させた、今世紀最強のアフロ・トランス・ミュージックが完成!

発売日:2016年4月26日
解説:吉本秀純
VIVO-449
税抜
2500円



-
関連商品
コンゴトロニクス シリーズ
コノノNo.1『コンゴトロニクス』
V.A.『コンゴトロニクス2』
カサイ・オールスターズ 『コンゴトロニクス3』
カサイ・オールスターズ 『コンゴトロニクス 5 〜ビーウェア・ザ・フェティッシュ』

コノノNo.1
コノノNo.1『ライヴ・アット・クルール・カフェ』
コノノNo.1『アシューム・クラッシュ・ポジション〜墜落時体勢を取れ!!』

カサイ・オールスターズ
『わたしは、幸福(フェリシテ)サウンドトラック+REMIX』

-
プロフィール/来日情報
コノノNO.1

定価で1枚だけ購入する場合はこちらから

送料無料
曲目リスト

1. Nlele Kalusimbiko
2. Yambadi Mama
3. Tokolanda
4. Bom Dia
5. Kinsumba
6. Nzonzing Familia
7. Kuna America
8. Um Nzonzing

内容紹介/写真/コメント等



本作で実現しているサウンドは、単にアフリカらしい音源をサンプリング/エディットしてダンサブルなビートに乗せただけの作品などとはまったく次元が違う。ワールド・ミュージック、クラブ・ミュージック、オルタナティヴ・ロックなどのあらゆる音楽に精通し、自身も優れた音楽家でもあるマルクとヴァンサンが中心になって運営するクラムドだからこそ、コノノは本作で見事に新たな境地へ到達できたことも付記しておきたい。本作でバティーダとともにより進化したサウンドを築き上げたことで、再びアフリカ音楽の歴史を更新した。
(吉本秀純/解説より)