Note Manouche "Gypsy Swing from Alsace"

ノート・マヌーシュ
『ジプシー・スウィング・フロム・アルザス』

お洒落なアコーディオン・スウィングのノート・マヌーシュに、ジプシー・ギターの達人チャボロ・シュミットが加わった、心躍るコラボレーション!93年結成当時の幻の1stアルバム、日本特別盤でリリース。

発売日:2003年7月20日
解説:佐藤英輔/海老原政彦
商品番号:VIVO-203
税抜2,300円

送料無料
関連商品
ノート・マヌーシュ「ノート・マヌーシュ」
マルセル・ロフラー「ソース・マヌーシュ」
チャボロ・シュミット「ルーチャ」
プロフィール/来日情報
ノート・マヌーシュ
チャボロ・シュミット
曲目リスト
  1. ドーラのワルツ
    チャボロのギターをフィーチャーしたオリジナル曲。ドーラとはチャボロの愛娘の名前。
  2. オール・ザ・シングス・ユー・アー
    1928年にジェローム・カーンがミュージカル用に書いた曲。
  3. 捧ぐるは愛のみ
    1928年にジミー・マクヒューが書いたラヴ・ソング。
  4. スーベニール
    バンドのリーダー、マンディーノのオリジナル曲。
  5. ミレ・チャヴェ
    チャボロが書いたヴォーカル曲。チャボロの枯れた歌声が味わい深い。
  6. もしあなただったら
    1924年アイシャム・ジョーンズによって書かれた曲。
  7. 恋とはなんでしょう
    1930年に発表されたコール・ポーターの代表曲。
  8. ミスティ
    ジャズの大ピアニスト、エロール・ガーナーの有名曲。
  9. コルコヴァード
    ブラジル音楽の巨人、アントニオ・カルロス・ジョビンの曲。
  10. 酒とバラの日々
    1962年にヘンリー・マンシーニが同名タイトルの映画のために書いた曲。
  11. アヌマン
    マヌーシュ・スウィングの神様ジャンゴ・ラインハルトの曲。
  12. モントーバンの火
    アコーディオン界のジャンゴとも言われるギュズ・ヴィズールの曲。
内容紹介/写真/コメント等