ジャズ・ワールドビート開催記念トークイベント

ジャズ・ワールドビート徹底検証!
世界の音楽シーンを繋ぐ、「ジャズ」の現在
〜ジプシー・スウィングから昭和歌謡まで〜

日時:2018年6月23日(土) 15:00オープン/15:30スタート
会場:四谷 ジャズ喫茶 いーぐる 03-3357-9857
   http://www.jazz-eagle.com/
住所:東京都新宿四谷1-8 ※四谷駅より徒歩1分
料金:入場無料(事前申込可)※1ドリンク要オーダー
進行:プランクトン
ゲスト:徳永伸一郎(音楽ライター)
    後藤雅洋(ジャズ評論家/いーぐる代表)
    ほか、随時更新予定!
問・予約:プランクトン 03-3498-2881 →WEB予約はこちら /いーぐる 03-3357-9857

近年、世界の音楽シーンで、ジャズはそれぞれの文化を繋ぐ媒介として機能し始めています。かつてアメリカの音楽だったジャズは、その自由性で、世界の様々な音楽を繋ぎ、新しい別の音楽を生み出す原動力となっているのです。
その最たる成功例といえるジャズとジプシー音楽が融合した「マヌーシュ・スウィング」、その最高峰ギタリスト=チャボロ・シュミットをはじめ、ロック&ポップス、南米フォルクローレ、アラブ音楽、タンゴ、昭和歌謡から映画音楽までをジャズが繋ぐフェス「ジャズ・ワールドビート」の出演者達を取り上げながら、国際化する現代音楽シーンでのジャズの在り方を徹底検証するトーク・イベントです!





(株)プランクトン 150-0001 東京都渋谷区神宮前5-28-10-1F Tel.03-3498-2881 info@plankton.co.jp