ご予約・お問合せ:プランクトン Tel. 03-3498-2881
TOPコンサート日程チケット予約CDレーベルお問合せ


出演者、及び、タイトル変更のお知らせ

同公演に出演を予定しておりましたHAPAのバリー・フラナガンが健康上の理由により来日できなくなり、代わってカポノ・ナイリイリが出演、改題にて開催いたしました。
この件に関するお問合せ:プランクトン:03-3498-2881(平日11時〜19時)

出演者プロフィール

●ロン・クアラアウ
(ギター、ウクレレ、ヴォーカル)
ホノルル生まれ、オアフの東側カイルア育ち。1980年代前半にマウイに移り住む。ソウルフルな歌声と美しいハワイアンのオリジナル楽曲が受け入れられ、プロとしてのキャリアをスタートさせた。 5枚のアルバムをリリースし、その後ハパに加入。 「僕の望みは、ハパが音楽を通じてアロハを表現するために、新たな方向を模索して進化を続けていくことなんだ。」

●タービン・マキア
(ベース、ヴォーカル)
マウイ島在住。優れたベース・プレイヤーであるとともに、名プロデューサーでもある彼は、数多くの著名ハワイアン・ミュージシャンとの共演を経験して来た。 正確なベースプレイと、安定したヴォーカルは彼の持ち味となっている。ここ数年はハパのベースとバックヴォーカルを担当し、"Ku'u Home O Kahaluu” ではリード・ヴォーカルをとる等、マルチ・タレントぶりを発揮している。
●カポノ・ナイリイリ
(ギター、ウクレレ、ヴォーカル)
力強く美しいボーカルと、ギターをはじめとする多楽器のマルチプレーヤーとしての演奏で、ハワイのトラディショナルとコンテンポラリーの双方の音楽シーンで活躍するミュージシャン。ハワイ大学で学んだハワイ語の知識を生かしたボーカリストとして知られる。2014年にデビューアルバム「Ala Iki」をリリース。2015年にハパのアメリカ・ツアーと日本ツアーに参加、ファンから高い評価を得た。
●ラダーシャ・ホオフリ
(フラ)
ハワイ、オアフ島、ナナクリ出身。 2006年ミスハワイUSA。フラダンサー、フラダンス講師、モデル。 高名なクムフラであった故オブライアン・エセルのハーラウ、ケ・カイ・オ・カヒキの紅一点ダンサーとして活躍。また、ハーラウにてワークショップの講師を務める。2012年よりハパの専属ダンサーとして、ハワイ、アメリカ本土、日本のコンサートツアーに出演。

公演日程2017

以下の公演は終了いたしました。ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました。

ツアー最終日:がらまんホールのfacebookが写真充実してます!

【終了した公演】

6月9日(金) 藤沢市民会館
6月10日(土)千葉市民会館
6月11日(日)所沢市民文化センターミューズ アークホール
6月13日(火)焼津文化会館
6月15日(木)河内長野市立文化会館ラブリーホール
6月17日(土)前橋市民文化会館
6月18日(日)練馬文化センター 大ホール
6月19日(月)宮城・えずこホール(仙南芸術文化センター)
6月20日(火)山形テルサ
6月22日(木)Zepp Nagoya(名古屋公演のみ中止/問:中京テレビ事業
6月23日(金)パティオ池鯉鮒(知立市文化会館)
6月25日(日)伊丹アイフォニックホール
6月26日(月)沖縄・宜野座村がらまんホール

問:プランクトン 03-3498-2881


公演初日の様子(2017.6.9)


来日しました(2017.6.7)

(株)プランクトン 150-0001 東京都渋谷区神宮前5-28-10-1F Tel.03-3498-2881 info@plankton.co.jp