Cherish the Ladies / Christmas in Ireland

チェリッシュ・ザ・レディース
『クリスマス・イン・アイルランド』

初来日を記念して、人気が高いクリスマス・アルバムの第3弾『クリスマス・イン・アイルランド』をリリース。ケルト音楽とクリスマス・キャロルとの心温まるコラボ曲が楽しめます!(2015年発表)

発売日:2016年9月25日
解説・ブックレット訳:五十嵐正
VIVO-451
税抜2,500円



-
関連商品
-
-
プロフィール/来日情報
チェリッシュ・ザ・レディース

定価で1枚だけ購入する場合はこちらから

送料無料
曲目リスト

1. ウェンセスラスはよい王様/嵐の中のツグミ/湯たんぽ/いいえ、私はリズ・キャロルです
2. オール・ザ・ヴァレー・ダウン
3. もみの木/ロード・ダスト/あなたはジョーニー・マッデンですか?/ウォッチ・ユア・ステップ
4. クリスマス・レター
5. 神の御子は今宵しも
6. ロード・インチクイン/スウィニーの夢/ジョニー・ヘンリーズ/チャディ・ケイシーズ・ファンシー
7. アメリカン・ウェイク
8. アイルランドのクリスマスの夜/フェア・ヒルズ・オブ・アイルランド
9. おめでとうクリスマス/スリープレス・ナイツ/カパタグル・ワルツ
10. ダビデの村に/クライストチャーチ
11. 天には栄え/ジョン・マッデンのホーンパイプ
12. 美しいエリガル山
13. ひいらぎとつたは/ヒルヴュー・スライド
14. アイ・ハード・ザ・ベルズ・オン・クリスマス・デイ
15. 私は眠っています/スマッシュ・ザ・ウィンドウ/オショーネシーズ/チーフ・オニールの訪問/未亡人の娘

内容紹介/コメント等
祝初来日!日本の多くのケルト音楽ファンに来日が切望されていた、30年以上の活動歴を誇り、現在のアメリカのアイリッシュ・ミュージックを代表する、メンバー全員が女性のトラッド・バンド。若くして、フルートとホイッスルの全アイルランド・チャンピオンに輝いた女性の名奏者ジョーニー・マッデンが中心となり、ベテランならではの力強く味わい深い演奏を聴かせる。

今回の初来日を記念して、チェリッシュ・ザ・レディースの数多いアルバム中で人気・評価が高いクリスマス・アルバムの第3弾『クリスマス・イン・アイルランド』をリリース。全編アイルランド・クレア州で録音された、ケルト音楽とクリスマス・キャロルとの心温まるコラボ曲が楽しめます!
2015年発表。



「何年も前に初めてクリスマス・ショウの出演依頼を受けて、取り上げる曲を選び始めたとき、ケルティック・ミュージックの楽器編成が私たちのお気に入りのクリスマス・キャロルとどれほどうまく一体化するかに驚いた」とジョーニーが語るように、そこにある音楽的親和性を意識しているようだ。「このニュー・アルバムを作るために、歌やチューンを書き、長らく忘れ去られていた古い名曲を見つけ、それを再び新鮮で新しいものにした」と、ありきたりの内容にしないために、リサーチから編曲、演奏まで、じっくり練られて作られたとよくわかるアルバムとなっている。 五十嵐正/ライナーより



◆メンバー
ジョーニー・マッデン Joanie Madden:フルート、ホイッスル、ヴォーカル
メアリー・クーガン Mary Coogan:ギター、マンドリン、バンジョー)
ミレッラ・マレー Mirella Murray:ピアノ、アコーディオン
グローニャ・マーフィ Grainne Murphy:フィドル
キャサリン・ボイル Kathleen Boyle:ピアノ