LIAM 0 MAONLAI "RIAN"

リアム・オ・メンリィ
「リィアン〜心のスケッチ」

人種も国境も時もジャンルも越え、心の源に入り込む真直ぐな歌。
ホットハウス・フラワーズのフロントマンとして活躍するアイリッシュ・ソウル・シンガー、リアムが、自らのルーツを問い、到達した境地を聴かせるスピリチュアルな初ソロ・アルバム。

VIVO-316
解説:天辰保文
定価¥2,400(税抜)
発売日:2006年2月12日

関連商品
『to be touched〜リアムの魂』
プロフィール/来日情報
リアム・オ・メンリィ
曲目リスト

01. Avanyu Intro
02. Ar nAthair - The Lords Prayer

03. Sadbh Ni Buruinnealadh

04. An Buachall Ban/The Dear Irish boy
05. Urchnoc Chein Mhic Cainte

06. The Old Bush
07. Inion An Fhaoit On Ngleann...
08. Seoladh Na Ngamhna
09. Na Connerys
10. Reels
11. Ag Criost An Siol
12. Tom Billy's Jig
13. Avanyu Intro (Reprise)
14. The Rainy Day

内容紹介/写真/コメント等

真に完璧なものは、歌と聴き手との間に生まれる。(リアム・オ・メンリィ)

このアルバムを聴いていると、ぼくは、音楽には静寂の瞬間が存在し、そこにこそ素晴らしい価値が潜んでいることを実感させられる。ぼくらのこころが本当に自由か、普段から想像力をちゃんと鍛えているか、それを問いかける作品。(天辰保文/ライナーより)

リアム・オ・メンリィ:
U2のボノに見いだされ、88年にホットハウス・フラワーズのフロントマンとしてデビュー。アイリッシュ・ミュージックとソウル/R&Bを融合した、ルーツ色の強いソウルフルなロック・サウンドを聴かせる。バンド活動の傍ら、ソロでも活動。多数のトラッド・ミュージシャンと共演している。