Moriarty "Gee Whiz But This Is A Lonesome Town"

モリアーティ
『不思議の国のモリアーティ』

[オールド・ジャズ&ブルース]meets[ヨーロピアン・キャバレー]
アンニュイでスタイリッシュな "モリアーティ" の迷宮世界へようこそ。

フランスでゴールドディスク獲得!

[日本盤特典]ボーナストラック5曲追加+ボーナスDVD(限定)付!

VIVO-243
解説:渡辺亨
歌詞対訳:新谷洋子
税抜2600円
発売日:2009年3月15日

送料無料

iTunes Store (CD版とは一部内容が違います)


レコチョク:着うた(R)
携帯:http://recochoku.jp/moriarty
PCはこちらへ

関連商品

モリアーティ『失われた部屋』

『モリアーティ・ランドの長靴を履いた猫』

プロフィール/来日情報

モリアーティ

曲目リスト

●CD
01. ジミー Jimmy
02. ラブリーネス Lovelinesse
03. プライベート・リリー Private Lily
04. モーテル Motel 
05. 動物たちは笑うことができない Animals Can't Laugh
06.(...)
07. コットンフラワー Cottonflower
08. 白人男のバラッド Whiteman's Ballad
09. タゴノウラ Tagono Ura
10. ファイアデイ Fireday
11. オシュコシュ・ベンド Oshkosh Bend
12. わがもの顔(ソング・フォー・ベリル) Jaywaker(Song for Beryl)

●ボーナストラック
13. エンジョイ・ザ・サイレンス
14. ハノイ・ブルー(ライヴ)
15. ベーコン
16. (...) no2
17. クリムゾン・シンガー

●ボーナス DVD付!(枚数限定)
ビデオ・クリップ「ジミー」「プライベート・リリー」、他ライヴ映像を収録。

内容紹介/写真/コメント等

モリアーティ5兄妹による、架空のロード・ムービー・ミュージック。「ジャック・ケルアック(小説「路上」)と「デヴィッド・リンチ」のフレーバーをブレンドした独自の世界。トム・ウエイツやキャレキシコ、ベイルートの世界にも通じる、レトロでビターなモリアーティ、日本上陸!

モリアーティの音楽はひとことで言うと、「1930年代頃のアメリカの中西部、南部の片田舎から、あるいは、ヨーロッパの色褪せたキャバレーから抜け出たような音楽」である。

アメリカン・ルーツ&カントリー、戦前のブルース&ジャズ、アイリッシュ・トラッド、クルト・ワイル的キャバレー音楽を、歌とアコースティック楽器で演奏する。そういうバンドは他にもありそうだけど、そんな音楽に彼らの愛する「不思議の国アリス」「オスカー・ワイルド」「フラワー・ムーヴメント」「デヴィッド・リンチ」の世界も加わっているから、モリアーティは唯一無二の奇妙な魔力に満ちているのだ。しかも、数千人の大ホールでも、まるで路上演奏のように親密に奏でるというチャーミングなバンドだ。

もうひとつ、モリアーティの音楽を特徴づけているのは、彼らが作り話を愛し、創造することだ。

メンバーは、歌姫1人に兄弟4人、アメリカ、ペルー、ベトナム、フランス系など雑多な国籍背景を持つ5人組にシカの頭。
バンド名がビート・ジェネレイションのバイブル、ジャック・ケルアック著の「路上」の主人公名から、そして「シャーロックホームズ」に登場する悪の天才モリアーティに因んで付けられてことからも想像されるように、さらに、メンバー全員(スタッフも)がモリアーティ姓だったり、剥製のシカをメンバーとして常にステージに同行させたり、アルバムのブックレットに深遠な謎解きをしかけたり、と、人を食ったような洒落っ気を見せる。
モリアーティは、謎めいた話を夜な夜な語る小楽団なのだ。

旅する架空のバンド、モリアーティの世界にようこそ。


モリアーティのアルバム「不思議の国のモリアーティ」全曲がレコ チョクの「着うた(R)」になりました。(1曲105円)

▼携帯電話から以下のURLかQRコードにアクセスして下さい。
http://recochoku.jp/moriarty/

PCから見る場合はこちらへ

問)レコチョク
*CDとは一部内容が違いますのでご注意下さい。