PIANO a la carte feat.Schroeder-Headz


ピアノ・ア・ラ・カルト
フィーチャリング・シュローダーヘッズ

オルタナ・ピアノ・トリオ「シュローダーヘッズ」がスヌーピーでお馴染みのコミック "PEANUTS"に登場するトイピアノを弾く男の子シュローダーとコラボしたカバー・ミニアルバム !
DE DE MOUSE の大ヒット曲 "baby's star jam" オリジナル・ヴォーカル・トラックを使用した初のカバーを収録!!

発売日:2011年12月7日
品番:VITO-109
定価:1,900円(税別)

送料無料!

-
関連商品
『ニューデイズ』

『Sleepin' Bird』

-
プロフィール/公演情報
シュローダーヘッズ
曲目リスト 試聴曲
1. ライナス・アンド・ルーシー

2. ジムノペディ No.1

3. baby's star jam

4. ソウルフル・ストラット

5. ナット・ロッカー(くるみ割り人形)

6. あおげば尊し

内容紹介
ジャズとエレクトロ、オーガニック・グルーヴを繋ぐオルタナ・ピアノ・トリオ「シュローダーヘッズ」はDE DE MOUSE のライヴ・キーボーディストとしても知られる渡辺シュンスケのソロ・プロジェクト。
今作のアートワークではスヌーピーの原作として知られ、世界中で愛され続けているコミック「PEANUTS」からトイピアノを弾く男の子シュローダーとシュローダーヘッズの夢の共演が実現! 収録曲はスヌーピーのテーマ曲ともいえる「ライナス・アンド・ルーシー」、エリック・サティの「ジムノペディ」やチャイコフスキーの「Nut rocker(くるみ割人形)」、「ソウルフル・ストラット」に「あおげば尊し」と軽々とジャンルを横断しつつ、そのメロディは誰もが知っている名曲たち。中でも DE DE MOUSE の大ヒット曲 "baby's star jam" は、曲のコアともいえる特徴的なオリジナル・ヴォーカル・トラックを使用した初のカバーで、Schroeder-Headz meets DE DE MOUSE ともいえるエレクトロと生演奏が見事に融合した1曲になっている。

キャッチーなピアノの音色、心地良いリズム、耳馴染みのある名曲の数々…バンド・サウンドの醍醐味をぎゅぎゅっ、と凝縮したミニ・アルバム。“baby's star jam”大好きです、僕。でもこのヴァージョンの方がさらに好きかもしれません(笑)シュローダーとのコラボもたまりませんね〜。本当に幅広い年齢層の方にオススメ出きるCD、っていうのはお店にいる人間としては有り難いものです。皆さんにとっての愛聴盤になる事、間違いなし!今回も次回作も強烈プッシュ決定です!!
Tower Records Shinjuku 9F 大江雅幸