Schroeder-Headz "newdays"

シュローダーヘッズ
『ニューデイズ』

ピアノ・ジャズ meets オーガニック・グルーヴ
渡辺シュンスケによるオルタナ・ピアノ・トリオ
「シュローダーヘッズ」デビューアルバム

発売日:2010年10月6日
品番:XQGU-1004
定価:2,400円(税別)

*送料無料!

-
関連商品
ピアノ・ア・ラ・カルト・フィーチャリング・シュローダーヘッズ

『Sleepin' Bird』

-
プロフィール/公演情報
Schroeder-Headz
曲目リスト

1. no sign
2. absence of absolutes
3. newdays
4. another hero
5. exodus
6. polka dots fish
7. boobies-hi
8. T.V.G.

Produced and Piano,Prog by Schroeder-Headz(Shunsuke Watanabe)
Bass: Yu Suto(U&DESIGN)
Drums: Hiroyuki Suzuki(U&DESIGN)

内容紹介/コメント等
クラブ・ジャズとオーガニック・グルーヴを繋ぐオルタナ・ピアノ・トリオ「シュローダーヘッズ」は DE DE MOUSE のライヴ・ キーボーディストとしも知られる渡辺シュンスケによるソロ・プロジェクト。Jazzの世界でよく見られる「ピアノトリオ」という、もっともシンプルかつベーシックなアンサンブルスタイルを使い、ジャンルにカテゴライズされた、さまざまな音楽フォーマットの枠組から「抜け出してみたい」という試みの実験場。 それは「スマートネス」と「クレイジネス」が同居する新世代のハイブリッド・サウンド。サンプリングやプログラミングに支配された、インテリジェンス・ダンス・ミュージックを含む、現在のあらゆる音楽を、シンプルでスタンダードな「ピアノトリオ」という生のアンサンブルで翻訳~演奏することによって、逆に2010年代以降の近未来に、フレッシュな新しい音楽を響かせることができるのではないか?という思いからスタートしている。

Schroeder-Headz(シュローダーヘッズ)
数多くの著名ミュージシャン(DE DE MOUSE, CHEMISTRY, PUFFY, 佐野元春、堂島孝平、スネオヘアー、キリンジ、カーネーション、BONNIE PINKなどなど)のサポートとして活躍するキーボーディスト、渡辺シュンスケによるソロ・プロジェクトにして、ピアノとベース、ドラムスによるインストゥルメンタル・トリオ。その名前はアメリカのアニメ"PEANUTS"(日本名:スヌーピー)に登場するトイピアノを弾く男の子、シュローダー君に由っている。クラシック、ジャズ、ダンスミュージック、エレクトロニカなどを通過した現代の耳を持つ、リリカルな男子の脳内イメージ、そして同アニメの音楽を担当したビンス・ガラルディ・トリオへの敬愛の意も込めて。